原创翻译:龙腾网 http://www.ecsoav.cn 翻译:andy8588 转载请注明出处



青瓦台(韓国大統領府)は17日、ハリー.ハリス駐韓米国大使が文在寅(ムン.ジェイン)韓国大統領の対北政策に待ったをかけるような発言をしたことが論議を呼んでいることについて「大使が駐在国の大統領の発言に対して公開的に言及したことは、非常に不適切であると考える」と語った。

青瓦台(韩国总统府)17日表示,美国大使哈里·哈里斯对韩国总统文在寅的对北政策发表了"需要等待”的言论引起了争议。“大使公开评判驻在国总统的言论,这是非常不恰当的。


青瓦台の関係者はこの日「前日(16日)のハリス大使の発言をどのように評価するかという記者たちの質問に「米国とは常に緊密に協力しながら協議をしている」としながらも不快感を隠せなかった。

青瓦台的相关人员在当天面对记者们关于“如何评价前一天(16日)哈里斯大使的发言一事”的提问,表示“与美国经常紧密合作,进行协商”,难以掩饰不快感。

ハリス大使は16日、外信記者たちとのインタビューで韓国政府の独自的な南北協力の推進構想について、米国と事前に緊密な協議が必要だと指摘しながら「制裁に対して刺激し得る誤解」を生む可能性のあるものだと警告した。また、韓国の対北政策について「文大統領の一貫した楽観主義は励みにはなるが、楽観論を行動に移すときは、米国との協議を経なければならない」と強調した。

哈里斯大使在16日接受外国记者的采访时,就韩国政府独自推进南北合作的构想指出,事先有必要与美国进行紧密的协商,同时警告说“可能引发制裁的误解”。他还强调,韩国对北政策“文总统一贯的乐观主义是令人鼓舞的,但将乐观论付诸行动时,必须经过与美国的磋商”.


青瓦台関係者は「(韓国)政府は南北関係の実質的な進展と速やかな米朝対話のために引き続き努力していく」としながらも「南北協力に関連した部分は、我が政府が決定する事案だ」と釘を刺した。

青瓦台有关官员表示:“(韩国)政府将继续为南北关系取得实质性进展和迅速的美朝对话而努力”,同时也称“与南北合作有关的部分,是我们政府决定的案件”。